東京23FCより、J3のアスルクラロ沼津から鈴木淳選手の加入が発表されました。
神奈川大学時代に渡邉敬人選手と同級生だった鈴木淳選手は、
2012シーズンに東京23FCのセカンドチームで半年間プレー。
その後SC相模原やアスルクラロ沼津でプレーをし、3度の昇格を経験。
東京23FCのJFL昇格の原動力となってくれることでしょう。

 

平素は東京23フットボールクラブに格別のご高配を賜り、
厚く御礼申し上げます。
新たに1名の選手が東京23フットボールクラブ に
加入しましたので、お知らせ致します。

★アスルクラロ沼津より新規加入選手

鈴木 淳 (スズキ ジュン)

【プロフィール】
生年月日:1987年9月12日
身長 :168㎝
体重 :65㎏
ポジション:FW
経歴:神奈川県立城山高等学校→神奈川大学→南房総館山コスモTFC→東京23FCセカンド→SC相模原→アスルクラロ沼津

【選手からのコメント】
今シーズン、東京23FCに加入させていただくことになりました、鈴木淳です。
怪我をしている難しい状況で、声を掛けていただき、チャンスを与えていただいた、東京23FCには、感謝しかありません。この感謝の想いをピッチで体現できるよう、一日でも早く怪我を治し、
チームに貢献したいと思っています。
大学を卒業し、一旦サッカーから離れ、
もう一度サッカーをやりたいと思ったときに、
入団したのが、当時東京都4部リーグに新規参戦した、東京23FCセカンドでした。
このチームがあったからこそ、今の自分があると思っています。
JFL昇格という目標を達成するために、日々の練習から、熱く、真剣に、全力で
サッカーと向き合っていきたいと思います。
東京23FCを応援、ご支援していただいている、
全ての方々が笑顔になれるように、全力で闘いますので、応援、ご支援の程よろしくお願い致します。

 

以下、Twitterの反応

なお、お決まりのネタも。

 

よく間違われる鈴木惇さんはこちらの方です。

この調子で鈴木惇と鈴木潤も獲得や!