今年も東京23FCのスタジアムグルメにサッカーファンではお馴染みの「喜作」さんが登場。
ファンの間ではもはや常識ともなったタッパー持参での大盛りサービスは好評。
一方で、試合直前での発表のためタッパーを持ってこれなかった方もいたようです。

 

 

喜作のソーセージ食べながら観戦! #江戸陸 #uvafc #喜作

A post shared by 旦那氏 (@kobao_2002) on

※名古屋グランパスはJ1最下位の18位、毎試合喜作の出店があるジェフ千葉はJ2の18位(2018/5/20時点)