関東サッカーリーグはいよいよ残り3節!

リーグ戦再開まであと4日間!

9/10のつくばFC戦では、様々なイベントが企画されているようですね。

『9.10江戸陸満員プロジェクト5000』 キッズフェスタ募集中!

 

さてここで第6節終了時点のリーグテーブルを見てみましょう。

順位 クラブ名 勝点 得失 直近5試合 第7節 第8節 最終節
1 東京23FC 35 11 2 2 +11 ○○○○○ つくば 横浜猛蹴 那須
2 横浜猛蹴 32 10 2 3 +15 ○○○●○ KOREA 東京23 エリース
3 VONDS市原 29 9 2 4 +14 ●○△○● 那須 KOREA つくば
4 つくばFC 26 8 2 5 +10 ○○○○● 東京23 那須 VONDS

もっとも優勝の可能性が高いのは 東京23FC

その東京23FCとの直接対決を残している 横浜猛蹴 にも自力優勝の可能性が残っています。

VONDS市原FCは他クラブの自滅待ちですが、可能性があります。

東京23FCが優勝するためには?

残り3試合で東京23FCと横浜猛蹴との勝ち点差は3。

横浜猛蹴がどれだけ勝ち点を挙げても、東京23FCが勝ち点7を加えればで優勝です。

残り3試合の両チームの対戦相手は以下の通り(カッコ内は後期6節終了時点の順位)。

  • 東京23FC:つくば(4位)、横浜猛蹴(2位)、ヴェルフェ(5位)
  • 横浜猛蹴:KOREA(10位)、東京23FC(1位)、エリース(9位)

どのようなケースが考えられるか、パターンを絞って検証していきたいと思います。

前提条件:横浜猛蹴がKOREA、エリースに勝利する。

9位、10位の2チームから勝ち点3を奪えない可能性はほぼないでしょう。

サッカーは何が起こるか分かりませんが、最初から相手の失敗を期待しても仕方がありません。

よって、9/18保土ヶ谷での横浜猛蹴との直接対決の結果によって

東京23FCのリーグ優勝に必要な勝ち点が以下のようになるでしょう。

後期8節で横浜猛蹴に勝利した場合

クラブ名 試合数 勝点 第7節 第8節 最終節
東京23FC 16 38 12 2 2 つくば?? 横浜猛蹴○ 那須??
横浜猛蹴 18 38 12 2 4 KOREA○ 東京23● エリース○

直接対決を制した場合、東京23FCの優勝は決定的です。

第7節のつくば戦または最終節のヴェルフェ戦のどちらかで勝ち点1を取ることで優勝できます。

後期8節で横浜猛蹴に引き分けた場合

クラブ名 試合数 勝点 得失 第7節 第8節 最終節
東京23FC 16 36 11 3 2 +11 つくば?? 横浜猛蹴△ 那須??
横浜猛蹴 18 39 12 3 3 +17以上 KOREA○ 東京23△ エリース○

直接対決で引き分けた場合、つくば・ヴェルフェ戦で勝ち点4を必要とします。

1勝1敗の勝ち点3の場合は得失点差で上回る必要があるため、優勝はほぼ不可能です。

後期8節で横浜猛蹴に敗れた場合

クラブ名 試合数 勝点 得失 第7節 第8節 最終節
東京23FC 16 35 11 2 3 +10以下 つくば?? 横浜猛蹴● 那須??
横浜猛蹴 18 41 13 2 3 +18以上 KOREA○ 東京23○ エリース○

優勝は無理です。

つくば・ヴェルフェに勝利した上で、両チームから合計9点以上の

得失点差を稼がなければ逆転できません。

ファン・サポーターの後押しで勝利を引き寄せよう

昨年のジョイフル本田つくばFC戦は1-4から4点を入れての大逆転劇。

諦めずに戦い抜いた選手たちの活躍はもちろんのこと、

江戸陸に集まった多くのファン・サポーターもそれを後押ししました。

9/10は江戸陸に集まろう!

東京23FC vs ジョイフル本田つくばFC戦は 15時開場 17時キックオフ!

場所は江戸川区陸上競技場です!