セレッソ練習生の加藤禅、メシ抜き怒られ“猛省”丸刈り…(スポニチ)

C大阪に突如、一厘刈りの練習生が現れた。6日、大阪市此花区で練習。トップとは別調整のU―23で誰よりも目立ったのが、契約を勝ち取るために練習参加しているFW加藤禅(21=前東京23FC)だ。

父親がオランダ人、母親が日本人のハーフで、修徳高時代には選手権で全国8強にも入った。数日前は普通の髪形だっただけに理由を問われると「弁当が…」と浮かない表情。聞けば、前日の練習後に選手数人が用意された弁当を食べずに帰宅したことをコーチ陣に激怒され、反省を込めて自主的に丸刈りにしたという。

 

以下、twitterの反応

記事中にも東京23FCと名前が載っていて、少し宣伝になってそうです。

東京23FC退団後、消息不明だった同選手の久々の生存報告に安堵するファンたちも。

過去にも実績はあるようでした。