東北リーグは3週間の中断期間に入りました。

いわきFCのリーグ戦再開初戦は現在2位のブランデュー弘前戦のアウェイゲームです。

1位と2位を争うような直接対決は6ポイントマッチとも言われ、

勝てば6ポイント差をつけることができる一方で、負けると勝ち点差が0になってしまう重要な一戦。

大挙してアウェイの地に乗り込みたいところですが、いわきから弘前はちょっと遠いですよね。

ご安心あれ、バスツアーがあります!

往復なんと12100円!安い!

ただいまちょっとピンチでして、、

最少催行人数まであと何人か足らなさそうなのです。

なので、少しでも多くの人にバスツアーに申し込んでもらおうとバスツアーのメリットをご紹介します!

運転しなくていい

■行程
往路:3:00 いわきFCパーク 出発 ⇒ 9:30 弘前市運動公園陸上競技場 到着
復路:16:00 弘前市運動公園陸上競技場 出発 ⇒ 22:30 いわきFCパーク 到着

そりゃそうですよね。いわきから約500km、約6時間運転したい人なんてそうそういないです。

このツアーでは深夜にいわきFCパークに集合したら、試合会場まで乗ってるだけ!

帰りもいわきFCパークまで乗って行けます。

道中お酒を飲むのも解散時間からうまーいこと逆算すれば可能!

けっこうやすい

自家用車で行く場合、いわき湯本IC~大鰐弘前ICの往復高速料金は14220円。

距離は往復約1200kmなので、12km/lの車で 1リッター140円計算ならガソリン代が約14000円。

1台に3人以上のってようやくトントンですかね。

ちなみに郡山~弘前を新幹線経由の場合は往復1人28200円なので、もう比較にならないですね。

ちなみに弘前~福島県内を運行する高速路線バスは無く、

弘南バスの仙台~弘前便か東京~弘前便を利用する必要があります。

※参考:仙台~弘前 往復割引運賃9400円、東京~弘前6500円(8/17発) 弘前~東京7500円(8/18発)

安心の浜通り交通さん主催

ときどき他のクラブであるような、サポーター団体や後援会がバスを貸切るバスツアーじゃなくて、

いわきFCのオフィシャルパートナーの浜通り交通さんが主催のパッケージツアーです!だから安心!

ブラッフェかわいい

ブランデュー弘前といえば、今年発見されたブラッフェですね!

ツアーバスではキックオフの3時間半前、9:30には到着予定なので

ブラッフェのグリーティングを存分に受けられることでしょう!

※バスツアーではブラッフェの登場を確約するものではありません。天候によって出てこない場合もあるそうです。

 

以上です、あと何人か申し込んでくださいm(__)m

みんなの声援でいわきFCを応援しましょう!

ちなみにこれ書いてる私は東京から行くのでバスツアーには参加できません。

ごめんなさいm(__)m